2011年06月30日

ヨハネス・フェルメールの絵画展「フェルメールからのラブレター展」 掲示板

フェルメール「真珠の耳飾りの少女」
フェルメール真珠の耳飾りの少女.jpg










イベント「フェルメールからのラブレター展」
http://vermeer-message.com/
17世紀オランダ絵画を代表するヨハネス・フェルメールの絵画展。

位置情報京都展:京都市美術館
2011年(平成23年)6月25日(土)〜10月16日(日)

位置情報東京展:Bunkamura ザ・ミュージアム(渋谷・東急本店横)
2011年(平成23年)12月23日(金)〜2012年(平成24年)3月14日(水)




るんるんテーマソング「フェルメールの手紙」


AKB48の大島優子、北原里英、指原莉乃、横山由依で結成されたユニット Not yetが「フェルメールからのラブレター展」テーマソングを担当。(Not yet「波乗りかき氷」のカップリング曲)










フェルメールの絵画.jpg

かわいい「フェルメール全点踏破の旅」 (詳細クリック!)
日本でもゴッホと並ぶ人気を持つ十七世紀オランダの画家、ヨハネス・フェルメール。その作品は世界中でわずか三十数点である。その数の少なさ故に、欧米各都市の美術館に散在するフェルメール全作品を訪ねる至福の旅が成立する。しかもフェルメールは、年齢・性別を超えて広く受け入れられる魅力をたたえながら、一方で贋作騒動、盗難劇、ナチスの略奪の過去など、知的好奇心を強くそそる背景を持つ。ニューヨーク在住のジャーナリストが、全点踏破の野望を抱いて旅に出る。






ペンヨハネス・フェルメール - Wikipedia
ヨハネス・フェルメール(Johannes Vermeer, 1632年 - 1675年)は、17世紀にオランダで活躍した画家。誕生日、死亡日ともに不明。
レンブラントと並び17世紀のオランダ美術を代表する画家とされる。生涯のほとんどを故郷デルフトで過ごした。
最も初期の作品の一つ『マリアとマルタの家のキリスト』(1654-1655頃)に見られるように、彼は初め物語画家として出発したが、やがて1656年の年記のある『取り持ち女』の頃から風俗画家へと転向していく。
現存する作品点数は、研究者によって異同はあるものの33〜36点と少ない。このほか記録にのみ残っている作品が少なくとも10点はある。
絵画技法:人物など作品の中心をなす部分は精密に書き込まれた濃厚な描写になっているのに対し、周辺の事物はあっさりとした描写になっており、生々しい筆のタッチを見ることができる。『レースを編む女』の糸屑の固まり、『ヴァージナルの前に座る女』の床の模様などが典型的な例として挙げられる。フェルメールは、描画の参考とするため「カメラオブスキュラ」という一種のピンホールカメラを用いていたという説がある。少女の髪や耳飾りが窓から差し込む光を反射して輝くところを明るい絵具の点で表現している。この技法はポワンティエと呼ばれ、フェルメールの作品における特徴の1つに挙げられる。また、フェルメールの絵に見られる鮮やかな青は、フェルメール・ブルーとも呼ばれる。この青は、天然ウルトラマリンという顔料に由来している。

シュルレアリストとして有名な画家サルバドール・ダリは、フェルメールを絶賛しており、自ら『テーブルとして使われるフェルメールの亡霊』(1934年,ダリ美術館)、『フェルメールの「レースを編む女」に関する偏執狂的=批判的習作』(1955年,グッゲンハイム美術館)など、フェルメールをモチーフにした作品を描いている。
ダリは著書の中で、歴史的芸術家達を技術、構成など項目別に採点しており、ダヴィンチやピカソなど名だたる天才の中でもフェルメールに最高点をつけている。ちなみに独創性において1点減点する以外はすべて満点をつけた。


<フェルメールの作品>
聖プラクセディス , マリアとマルタの家のキリスト , ディアナとニンフたち , 取り持ち女 , 眠る女 , 窓辺で手紙を読む女 , 小路 , 士官と笑う娘 , 牛乳を注ぐ女 , 紳士とワインを飲む女 , ワイングラスを持つ娘 , 中断された音楽の稽古 , デルフトの眺望 , 音楽の稽古 , 青衣の女 , 天秤を持つ女 , 水差しを持つ女 , リュートを調弦する女 , 真珠の首飾りの女 , 手紙を書く女 , 赤い帽子の女 , 真珠の耳飾の少女(青いターバンの少女) , 合奏 , フルートを持つ女 , 絵画芸術 , 少女 , 婦人と召使 , 天文学者 , 地理学者 , レースを編む女 , 恋文 , ギターを弾く女 , 手紙を書く婦人と召使 , 信仰の寓意 , ヴァージナルの前に立つ女 , ヴァージナルの前に座る女 , ヴァージナルの前に座る若い女



美容院Vermeer Centrum Delft(デルフト・フェルメール・センター)公式サイト
http://www.vermeerdelft.nl/


ハートたち(複数ハート)ヨハネス・フェルメール 主要作品の解説と画像・壁紙
http://www.salvastyle.com/menu_baroque/vermeer.html


TVフェルメール 奇跡の光を描いた画家  [DVD] フェルメールの生涯を全作品解説とともに紹介



TV消えたフェルメール「合奏」を探して  [DVD] 美術探偵ドキュメンタリー




















<フェルメール>





<楽しく絵画レッスン>
デッサンの基本や遠近法などの応用テクニックまで、絵をうまく描くちょっとしたコツをわかりやすく教えてくれる絵画レッスンソフト。
絵を美味く描けるゲームソフト.jpg

揺れるハート「絵心教室DS (Nintendo DS)」 (詳細クリック!)
デッサンの基本から、遠近法などの応用テクニックまで、分かりやすい言葉で丁寧にレッスン。
また自由に絵を描くこともできるので、手軽に持ち歩けるお絵描きツールにもなります。
絵が描けるようになりたい方や、絵を描くのが好きな方など、幅広くお楽しみ頂けます。












本デッサンの基本

本人体のデッサン技法

本額縁と名画 絵画ファンのための額縁鑑賞入門




<美術のみかた>
どう学べばいいのか、どう理解すればいいのか、美術の基礎を、楽しく、わかりやすく解説した美術入門DVD





イベント素敵な情報 画像 掲示板 BBS 全国各地のイベント 注目の話題 今週の予定 面白い話題 今週の予定 注目の話題 注目の記事
http://eventinfo.dtiblog.com/blog-category-3.html
posted by 画集 at 09:52| フェルメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする